2007年10月18日

ケータイ新料金?

以前、携帯を買い換えることを書いたのですが、今ホットな話題は
端末の値上げと新料金体系に関してでしょうか。

まずは1円ケータイとかの仕組み。
これは事業者から販売奨励金というものを販売店に出しているので、
販売店は特に赤字になっているというわけではありません。
変わりに事業者はユーザーから2年ほどを目処に通信料を上乗せして
回収しています。つまり、

ドコモなどの事業者−(1)→販売店−(2)→ユーザー−(3)→事業者
(1)販売奨励金
(2)格安携帯
(3)通信料上乗せ

という様になっているわけです。この場合、1台を長く使うと
高い通信料ばかり取られて不公平に当たるため、今回の料金プランを
導入することになったのです。

じゃあ、あたしの使っているドコモの場合はどうなるのか。
(AUやソフトバンクは調べてないのでよく分かりません^^;)
正式な発表はまだ(来週にも発表があるとの噂)ですが、11月後半ぐらいに
新機種905シリーズの発売と共に新料金の発表があるようです。
今巷で噂になっているのは、端末の割引分をなくして、その分基本料を
引き下げるというものです。予想としては端末代が2万円ほど高くなり、
基本料が2割ほど安くなるといわれています。元々2年ぐらいで通信料の
回収を計算していたようなので、新料金プランも2年契約が基本となるようです。

おいおい、いくら基本料が安くなるとはいえ、新機種3万円ぐらいのが
いきなり5万円ぐらいに跳ね上がるのかよ、ということになるのですが、
従来通りのプランも選択は可能みたいですね。そうじゃなきゃ、
特に機種変更しない人はどうするの?って話になるわけですから。

あたしも奥さんもこの12月で変更予定ですので、ドコモのこの動きには
敏感になっています。どうするのがベストなのか。
例えば、端末が2万高くなり、基本料が1000円下がることになるとします。
こうなると20ヶ月で元が取れる(というか、従来通りの支出になる)わけです。
つまり20ヶ月以上1つの端末で長く持てば今までよりも割安ということに
なるわけですよね。

まあFOMAが出たての前後ぐらいは、1年単位で機種変していましたが、
今となっちゃあ通話とメールぐらいで、ゲームなんかしないし、
ワンセグもあんまり魅力感じないし、カメラもデジカメあるから
いいじゃんって感じです。なので2年ぐらいは持ち続けるんじゃ
ないのかなぁと思っています。ちなみに今のP902は2年使っていますが、
長かったなぁとは思いません。まあそれ以前に、魅力的な機種が
出てこなかったということなんですが。

というわけで、どういったプランを選択するかは正式発表を待ってからに
なりますが、とりあえずユーザーにとって負担になるようなことは
ないのではないでしょうか。端末が高くなるから変えるなら今のうち、
と焦ることはないと思います(まあどうなるかは分かりませんが)。
ちなみに、端末が高くなるので、割賦販売方式(いわゆるローンかな)も
導入されるようです。



★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ



posted by とよ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット>日々の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。